トップサイトマップ
  志賀島(博多湾)



博多湾
志賀島へ向かう船から撮影
とても都会的な雰囲気が漂っていた



志賀島
特に目指していたわけではないが、
今日は博多港から船に乗って
どこか行こうとだけ決めていた。

船という物はそう頻繁に出ているわけでは無く、
また近辺に軽く暇を潰せるような場所も知らなかったから、
今から一番待たないで乗れる船に乗ろうとした。



そしたら思いほかタイミングぴったりの船があり、
駆け込み乗船になってしまい、いったい俺は何処にいくのか?
それすら分からず船は港を出た。



船内の様子
俺の予定ではデッキで潮風に当たり、
福岡市街や周りの島などを見ながら
優雅な時間を過ごす予定だったが、
この船は外には出れない。

シーバスといった感じでがっかりした。

それから船内に置いてあった案内を見て、
俺が向かう場所は志賀島という場所で、
その間に二ヶ所停船する定期船である事を知った。

この船は地元の人が普通に交通として利用する船だった



失敗したなぁ
と思いつつも船は港を離れ、
地元の人には見慣れた風景でも
観光客にはたまらない景色が広がる









船が目的の志賀島に着いた
着いたはいいが観光地では無さそうだし、
どうしようか悩んだが、
せっかくだから近場をうろつく事にした。



見知らぬ場所
目的も無い
とりあえずこの船着場を後にした



とてものどかな町並みが懐かしくもある。
漁港みたいで、旨い魚が取れそうだ



とりあえずその新鮮な魚介類を味わおうとこちらへ
ビールと魚の天婦羅を注文

外はひとけが無いのに、店が意外に混んでいたのに驚いた




ビールが気持ちよくなり、もう少し滞在する事に。
そしたら海の家を見つけた

ビーチは完全に閉鎖され、立ち入る事が出来なかったから
気が付かなかったけど、かなり本格的なビーチがあった。



青い海と青い空、白い砂浜。
酔いも程よく効いていて、まだ四月だけど夏の海を感じられた

夏がとても待ち遠しい。




軽トラが海につかってる(@_@;)



防波堤の先端までのんびり歩いた。
ハズレだと思ったこの旅でこんなにも心地よい
気分に浸れるとは、思いもしなかった。

静かな中微かな波の音が聞こえる
先端まで歩くと向こうに灯台があった



その灯台の向こうには福岡というビッグシティが見える。
このギャップが野心を掻き立てさせてくれました。










函館 / 小樽 / 札幌 / 奥の細道 / 富士サファリパーク / 猪苗代(野口英世) / 飯盛山(白虎隊) / 城南島海浜公園 / 富士山 / 河口湖 / 長崎ぶらぶら節 / 斑尾高原 / 千鳥ヶ淵 / 新宿御苑 / 猿島 / 江ノ島 / 横浜 / 愛知万博 / 名古屋 / USJ / 道頓堀 / 大阪城 / 長崎市 /  坂本竜馬 / 第三台場 / 熱海 / 東京都庁 / 東京競馬場 / 浅草 / 井の頭公園 / WINS佐世保 / 相模湖 / 博多中洲天神 / 福岡タワー / 福岡競艇場(ポートタワー) / 志賀島(博多湾) / 佐賀市街 / 高尾山登山 / 茂木町 / 中島川 / 唐八景 / 諏訪神社 / 長崎港クルージング / 沖縄観光 / 残波岬 / 真栄田岬 / 万座毛 / 首里城 / 沖縄海水浴 / ひめゆりの塔(平和祈念公園) / 美ら海水族館 / ブセナ海中展望塔 / 皇居 / 苗場 / 菅平高原 / 宇都宮 / 日光東照宮 / 日光江戸村 / 東武ワールドスクエア / お気に入り写真集1 / お気に入り写真集2 / お気に入り写真集3 / お気に入り写真集4 / お気に入り写真集5 / お気に入り写真集6 / お気に入り写真集7 / お気に入り写真集8 / お気に入り写真集9 / お気に入り写真集10 / お気に入り写真集11 /
Copyright(C)2007keitonokutusita All Rights Reserved