トップサイトマップ
  中島川





浜の町のアーケードを中央橋方面へ歩くと
情緒漂う川に会える。

現在、長崎市では『長崎さるく博』が開催されている。
『長崎さるく博』とは長崎の街を歩いてさるこうというもの。

さるく」とは、ぶらぶら歩くという長崎弁のことです

というわけで今日は『中島川をさるく!



浜の町から眼鏡橋方面へ川沿いを歩くとすぐに都会の喧騒が
薄れ、とてものんびりとした雰囲気に包まれていきます。



都市の中心にある川とは思えない程の
水の清らかさに驚きます。


これだけキレイな川だと自然の生物が多く生息し、
鶴や亀などをみてオメデタイ気分になりました。

亀は東京でも公園などで良く目にしますが、
鶴を初めて見たのが前日に行った長崎の佐世保。

その時も貴重な出会いだと大興奮して、
さらに次の日にこんなに近くで鶴を見れたことに
凄くラッキーだと思った。

この鶴を約30分くらい眺めていました。
『さるく』最高



地元の人にとっては何てことのない風景なんでしょうが、
そんな普通に歩く地元の人の姿にも情緒を感じてしまいます。



途中、下に降りれる階段があったので降りてみた。
するといっそう中島川の美しさを感じる事が出来た。
のんびりとした気持ちで川の流れをただ眺めている
このまま一日中、石に腰を下ろして読書でもしながら
一日を過ごしたい…
そうも思った。

しかし地元の人はもちろん、観光客でも下まで降りる人は
いない。

中島川はもちろん綺麗な川だけど、特別珍しい事ではなく
もっと凄い川はいくらでもあるんだろう。

ここまで執着する方がおかしいのかもしれないが、
僕はこの川ならではの魅力を確かに感じていた。




だいぶ歩くと周りの景色も随分田舎っぽくなってきて
緑が深まる。
この辺まで歩いてさるいたところで中島川探索を
終了した。




眼鏡橋

この有名な石畳アーチ橋の近くは残念な事に、
川の中にブルドーザーが入り、整備?をしていて
美観が損なわれていた事が残念だったが、きっとこの
中島川にはまた訪れると思う。

そしてまた中島川をさるく

その時にも鶴に出会える事を願っています。










函館 / 小樽 / 札幌 / 奥の細道 / 富士サファリパーク / 猪苗代(野口英世) / 飯盛山(白虎隊) / 城南島海浜公園 / 富士山 / 河口湖 / 長崎ぶらぶら節 / 斑尾高原 / 千鳥ヶ淵 / 新宿御苑 / 猿島 / 江ノ島 / 横浜 / 愛知万博 / 名古屋 / USJ / 道頓堀 / 大阪城 / 長崎市 /  坂本竜馬 / 第三台場 / 熱海 / 東京都庁 / 東京競馬場 / 浅草 / 井の頭公園 / WINS佐世保 / 相模湖 / 博多中洲天神 / 福岡タワー / 福岡競艇場(ポートタワー) / 志賀島(博多湾) / 佐賀市街 / 高尾山登山 / 茂木町 / 中島川 / 唐八景 / 諏訪神社 / 長崎港クルージング / 沖縄観光 / 残波岬 / 真栄田岬 / 万座毛 / 首里城 / 沖縄海水浴 / ひめゆりの塔(平和祈念公園) / 美ら海水族館 / ブセナ海中展望塔 / 皇居 / 苗場 / 菅平高原 / 宇都宮 / 日光東照宮 / 日光江戸村 / 東武ワールドスクエア / お気に入り写真集1 / お気に入り写真集2 / お気に入り写真集3 / お気に入り写真集4 / お気に入り写真集5 / お気に入り写真集6 / お気に入り写真集7 / お気に入り写真集8 / お気に入り写真集9 / お気に入り写真集10 / お気に入り写真集11 /
Copyright(C)2007keitonokutusita All Rights Reserved