トップサイトマップ
  旅日記お気に入り写真集その7



※画像の無断使用を固くお断り致します。

平和公園
暗い雲が、悲惨さや恐怖を
感じさせます。

爆心地
この記念碑の上空500mで爆発した
爆弾は地獄のような被害をもたらした

佐賀駅前
初めて訪れた佐賀の町
博多からわずか30分くらいです

福岡タワー
福岡のシンボルタワー
ここから見る風景は格別です

長崎女神大橋1
長崎港をまたぎ、長崎市西部と南部
をつなぐ女神大橋

長崎女神大橋2
長崎湾クルーズ船に乗って女神大橋を
くぐる時その迫力に感動でした。

井の頭自然文化園1
アヒルが3羽、水に入ろうとしたけど、真ん中に
亀がいて1羽だけ水に入れず困っていた
「踏んだら怒るかな…」

井の頭自然文化園1
彫刻園にはリアルな彫刻が沢山あり、
「写真で一言」を考えてしまう
『地球のみんな!オラに元気をくれ!』

中島川1
長崎さるく博開催!
このマスコットの後ろに流れる中島川が
凄くいい雰囲気。眼鏡橋はこの奥

中島川2
鶴を発見し大興奮。30分くらい観察してました。
その後何度も九州で鶴を発見した。
鶴は九州に多いのかな

中島川3
亀…
亀…

相模湖
下から水が漏れ出しているの?
この水が溜まって湖って出来てるの?

シーボルト
シーボルトは、日本に近代西洋医学を伝え
日本の近代化やヨーロッパでの日本文化
の紹介に貢献した人物です

シーボルト記念館1
手前の門番のような銅像は
シーボルトの若い頃だそうです

シーボルト記念館2
西洋の建物
長崎の建物って感じがする内装

シーボルト邸跡
それぞれの位置に杭が打たれ、書斎や
居間などが分かるようになっているが、
ドラクエで自分の村が出来ていく様子にも見える

諏訪神社1
長崎くんちが行われる場所。「長崎ぶらぶら節」
の冒頭、一番感動するシーンの場所です。
「長崎ぶらぶら節」は一度全部読んで、もう一度
冒頭を読み直したところが一番泣ける。

諏訪神社2
くんちは丸山町、寄合両町のふたりの遊女が
神前に謡曲「小舞」を奉納したのがその始まり
であるといわれています

諏訪神社3
毎年10月7日から3日間、町を挙げて催される
「長崎くんち」繁華街にも出店が並び、毎年
大変盛り上がる長崎のお祭りです

諏訪神社4
今年こそ「長崎くんち」に行きたいとは
思うんですがなかなかスケジュールが合わない

富士山
某マンションから富士山が見えた。
そこの住民ですら初めて見たという

夕焼け
子供の頃はとても寂しく感じたこの夕焼け。
大人になると凄く感動する風景

空の回復
晴れた日の夕暮れ。突然真っ黒の雲が空を
覆い、直後に豪雨に襲われた。夕立。
その後もとの青空に戻っていく様子

福岡ポートタワー
福岡タワーが出来るまでは福岡の
シンボルタワーとして活躍したポートタワー
入場料無料というのが嬉しい

中洲の屋台
テレビや雑誌で良く見る風景
博多に来た!っていう実感がわきます

那珂川中洲
博多は大都会だ。散々市内を歩き回ってつくづく
思った。ここ中洲は西日本最大の歓楽街。

福岡タワーからの夕日
もちろん肉眼で見ることは出来ないが、この向こう
には韓国。福岡から船で僅か3時間くらい

博多湾
福岡ドームや福岡タワーなど近代的な
建物が並ぶ。
旅日記お気に入り写真集
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7
 その8 その9 その10 その11








函館 / 小樽 / 札幌 / 奥の細道 / 富士サファリパーク / 猪苗代(野口英世) / 飯盛山(白虎隊) / 城南島海浜公園 / 富士山 / 河口湖 / 長崎ぶらぶら節 / 斑尾高原 / 千鳥ヶ淵 / 新宿御苑 / 猿島 / 江ノ島 / 横浜 / 愛知万博 / 名古屋 / USJ / 道頓堀 / 大阪城 / 長崎市 /  坂本竜馬 / 第三台場 / 熱海 / 東京都庁 / 東京競馬場 / 浅草 / 井の頭公園 / WINS佐世保 / 相模湖 / 博多中洲天神 / 福岡タワー / 福岡競艇場(ポートタワー) / 志賀島(博多湾) / 佐賀市街 / 高尾山登山 / 茂木町 / 中島川 / 唐八景 / 諏訪神社 / 長崎港クルージング / 沖縄観光 / 残波岬 / 真栄田岬 / 万座毛 / 首里城 / 沖縄海水浴 / ひめゆりの塔(平和祈念公園) / 美ら海水族館 / ブセナ海中展望塔 / 皇居 / 苗場 / 菅平高原 / 宇都宮 / 日光東照宮 / 日光江戸村 / 東武ワールドスクエア / お気に入り写真集1 / お気に入り写真集2 / お気に入り写真集3 / お気に入り写真集4 / お気に入り写真集5 / お気に入り写真集6 / お気に入り写真集7 / お気に入り写真集8 / お気に入り写真集9 / お気に入り写真集10 / お気に入り写真集11 /
Copyright(C)2007keitonokutusita All Rights Reserved