トップサイトマップ
  禁煙

   田場子(タバコ)という名の彼女(彼氏?)


 私はタバコを止めてから、まだ10ヶ月しか経っていません。

周りの人に『もう吸いたいと思う事は無くなった?』
と聞かれると、答えは
NOなんです(-_-;)

禁煙してみて思いました!
禁煙とは、
付き合ってた人と別れた時の感情
に似てるなって


どちらかというと、あまり好ましくない相手。

周りから別れるよう勧められて、でも惚れた弱味
、『田場子だっていいトコがあるんだ』
といった妥協の付き合いが続く。

別れられない最大の理由は、
田場子
セックスが凄くいい
ということ。
あの快感が忘れられないのです。

別れを決意した時だって
最後にあと一回、あと一回と、
なかなか踏ん切りがつきません
(-。-;)y-゜゜゜


やっとの思いで別れても、
しばらくはもう一度やりたい
という欲求が強く襲いかかってきます。

一ヶ月くらい経つとやりたいという欲求は薄れていきますが、
時は過去をキレイにみせるものでして、ふと、
田場子に会いたいなぁ
と思ってしまいます。

あの頃も、
あれはあれで楽しかったような気がすると‥



  
ニコチンの恐怖

タバコを吸ってニコチンを体内に入れると、
ニコチンが血液の中に入り、脳内に運ばれます。
そのニコチンがドーパミンを出し、
ドーパミンによって快感を得ます。

食後の一服など、まさに‥快感でしたぁ‥  
 はっ! ヤバイ ヤバイ(@_@;)

私の場合、二回目の禁煙で成功しました。

最初の禁煙を失敗した理由を書きます。

禁煙を続ける為には
『どんな誘惑が危険なのか!』
という事を知っておいた方がいいからです。

禁煙を始め、最初の二日くらいは
思ったよりスムーズに行きました。

もちろん禁断症状はありましたが、
最初は禁煙したいという欲求の方が勝ってます。
しかし三日目には幻覚を見ましたけど(笑)

そして四日目からやっと頂上は越えたな、
と実感がでてきて、そのとき多少、気が緩んできます。

ですから二回目の禁煙の時は、
『ここからが本当の禁煙開始なんだ』
と自分に言い聞かせました。

四日目からの禁断症状の下り坂は、
とても緩やかです。

それに対し、禁煙したいという意思の
下り坂が急勾配になるのが危険なんです。

願わくば、意思の方は一ヶ月くらいは登り続け、
そのまま平面を進み、やがてゆっくり下っていくのが理想です。

台形のかたちをした山を登って降りる
ような感じですね。

人によって違いはあるんでしょうが、
僕の周りで禁煙を失敗した人の原因となったのが、
僕も含め
『タバコを吸う人が多い飲み会』
でした。
これが辛いんです(-_-;)

話が盛り上がっていても、
一人禁断症状と戦っていれば会話も耳に入りません。

次第に人のタバコを手に取り、イジリ始めます。

そして口に咥え、吸った気分だけでも味わおうとします。
 ハイ!ここでアウト(-。-)y-゜゜゜

まさに、気持ちにもタバコにも火が点きます。

さらに困るのが、この時のタバコが凄く効くんです!
\(◎o◎)/

まるで法律で禁止されている何かの
薬物を吸ってるんじゃないか、
と思うほどクラクラしてジワーときてボーッとなりました。

それからは飲みに行った時の一本だけ許可するという、
ダメ駄目なルールを作ってしまい、
当然一本が二本、貰いタバコだったのが
自分で一箱買うようになり、

あっ‥っというまに元通り


あんなに辛かった二週間を無意味にしてしまったんです
(/_;)



   
あきらめないで

そもそもなぜタバコを止めようと思ったのか?
私の場合、定期健診で総合病院に行った時に、
タバコを吸おうとして喫煙所に行ったんです。

そこで私が見たものとは(@_@;)!

まるで病原菌扱いのように締め切られたドアの外、
屋外に喫煙所はありました。屋外なのに
仕切られてて開放感などなく逆に窮屈です。

灰皿をみんなで囲み、
みんなが灰色の煙を吸ったり吐いたりしています。

オェっ!
って吐きそうな声や
カーッ!ペッ!

ってタンを吐く音が聞こえてきます。
とても異様な光景です

そのあまりにも不健康で、
有害な煙を吸ったり吐いたりする意味不明な行動
をする集団を見て、『タバコ止めようかな』と初めて思い、
その場所で二本吸って(吸ったんかい!)帰りました。

それからはファミレスやデパート、動物園、遊園地。
人が多く集まる場所の喫煙所の扱いを観察しました。
どこも似たようなものです。

更に、タバコに掛かる税率はなんと60%だという事を聞き、
じゃあ私が吸ってるこの有害な煙は全部税金じゃん
(大体六割吸ったところくらいで消すからです)と思いました。

更に更に、タバコを買った時点で半分以上の税金を払っているのに、
お国は吸ったら罰金を取る(歩きタバコ禁止区域の事です)というのです!

お国の為に命を削る‥

いや官僚が天下りする為に俺は
この煙を吸わされているんだ!

と、教養無しのおかど違いな、
逆恨みで危険な考えを利用して禁煙の意識を高め、
怒りを決意に変え、禁煙を始めたんです。

最初の禁煙を失敗してからウダウダと半年後、
万全の体制を整えました。

私の禁煙三種の神器は
禁煙推進書『禁煙草』禁煙補助剤』でした。

禁煙の本で強い意思を保ち、
禁煙草でストレスを発散させ、
禁煙補助剤で禁断症状に打ち勝つ。

禁煙草を吸うコツは
これは本物のタバコだと思い込み妄想する事です。

これが不思議な事に、
『あっ‥きた!』
ってなる時がありました。

ニコチンはもちろん含まれてないのにです。
これはストレス解消になりました。
人間の心理とは不思議なもので、
強い思いは脳を刺激するみたいです。

禁煙補助剤
『なるべく飲酒時には服用しないで下さい』
みたいな事が書かれていますが、なにをおっしゃる!
飲んだ時にこそ必要なんです。

とにかく酒と飲み屋の空気はタバコと相性が良く、
禁断症状も凄まじいものがあります。


コーヒーも同じで、暫くは飲まない方が無難です。

飲む時は、禁煙草だけで対抗するのはむしろ危険なので、
僕は飲み屋に行ったらひたすら禁煙補助剤
くちゃくちゃさせていました。

もちろん辛かったけど、これらが見事に成功し、
現時点まで禁煙を続けているし、
もう二度とタバコを吸う事は無いでしょう。

その自信の根拠とは、
『あんな辛い思いを三回も味わってたまるか!』
っていう思いがあるからです(^_^;)


体臭
ワキガ
口臭
足のニオイ
多汗症
体臭とは
依存
禁煙
休肝日
ギャンブル
薬物
セックス
体質
花粉症
いびき
不眠症
毛深い
薄毛
肉体
筋トレ
ダイエット
スタミナ
バストアップ
下半身痩せ
美容
ニキビ
二重まぶた
肌荒れ
しわ
しみ
恋愛
デート
片思い
浮気
失恋
嫉妬
  
夫婦
離婚
別居
倦怠期
セックスレス
不倫
  
家庭
介護
子育て
兄弟
会話
暴力
  
仕事
転職
人間関係
資格
無気力
失敗
    
生活
保険
食生活
引越し  
一人暮らし
防犯対策グッズ
教育
しつけ


読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー

読むだけで絶対
やめられる禁煙セラピー




女性のための禁煙セラピー

女性のための
禁煙セラピー




子どもにゼッタイ吸わせない禁煙セラピー

子どもにゼッタイ
吸わせない禁煙セラピー




禁煙バイブル

禁煙バイブル



禁煙セラピー

禁煙セラピー
Copyright(C)2007keitonokutusita All Rights Reserved